Yuka Banshuu

If there is a will, there is a way!

トレイル@パラマウント・ランチ|乾いた水の通り道【アメリカ アウトドア】

Paramount Ranch Dry Creek Bed

Ranch は英語で牧場。

ここでは地名として使われていますが、アメリカでよく耳にする言葉です。

パラマウント・ランチ

馬を連れて乗馬の練習をしている人や、

毎日歩いている人、映画の撮影など、

さまざまな用途で使われいている場所です。

道がたくさんあるので、

今日はトレイルなのかよくわからない道を選んで1時間コースで登ります。

creek1

creek (クリーク)

私たちが歩いている道は英語でCreekと言います。

詳しくはDry Creek Bedと言います。

日本語での訳は見つけられませんでした。

”乾いた小川の底”と言う意味です。

日本で自然の水が乾く事はあまりないので、

使われない言葉なのでしょうか。

地面にひびが入って割れているように見えます。

地質学では、これを見ると

水が流れていた=水があった証拠 

になるので、よく使われる言葉だそうです。
creek2

足がすっぽり入ります。

両側が砂壁になっているので、

両手を使って登りやすい!

下が見えないので、高いところが怖い私でも安心して登れました。

 

休憩

 

creek3

20分登ったところで休憩。

上はまだまだ続いています。

creek6
creek4
creek5

お昼は用意できなかったけどパプリカがあったので持ってきました。

自然の中でのまるかじり最高!

下山

両手を使いながら階段を降りるように山を降りました。

私は滑ることと、高いところが苦手なので、

下山が苦手です。

しかし今回は下が見えないし、

ゴツゴツしていたので滑る心配もなく、

地震を持って下山することができました。

creek7

すごい前から置かれているような

マウンテンライオンの仕掛け。

creek8

映画の撮影のために建てられた教会が残されていました。

カリフォルニアではいろんな所で映画の撮影地を発見することができます。