Yuka Banshuu

If there is a will, there is a way!

チェスリン・コルビ へのインタビュー|スプリングボクス【日本語訳書き起こし】

いつも圧巻のプレーを見せてくれるチェスリン・コルビ。

スプリングボクスの公式Youtube チャンネルで彼のインタビュー動画が掲載されていました。

夢がある誰にでも為になるメッセージが込められていたので、翻訳することにしました。

チェスリン・コルビ 〜小さな男、巨大な心〜

www.youtube.com

"我々はチェスリン・コルビと座り 彼の軌跡や原点を見せ リアクションを得た"

"母国ではみんなとても大きさにこだわり みんな他の人よりも大きくなりたい"

"チェスリンこそがスプリングボクスを形成するだろう もし彼がスクラムハーフならばーニックマレット"

"チェスリン・コルビは「大きくなければならないラグビー選手」をどう考えるのか"

00:17

ラグビーに大きさは重要ではない

異なった形やサイズの人ためのスポーツだと思う

100キロで2メートルであろうが70キロで160センチであろうが

正しい姿勢・心構え・秀でたプレー

をする熱い思いさえあれば

自分が信じているところに達することができる

ぼくはただ楽しみだフィールドに出て

一番大きな選手でなくてもいいと証明するんだ

タックルや人の間を駆け抜けるにはたくさんの方法がある

00:56

コルビはなんなんだ

コルビを見て何も言うことはない

ゲームを読んでいるようだ

本物のスーパースターだよ

01:13

忘れもしない瞬間だ

オールブラックスから奪った初めてのトライ

ボールを受け取った瞬間

「今すぐにトライをとるぞ」と思った

本当に素晴らしい気持ちだった

オールブラックスから点を取ったんだ

召集

01:41

トップ14の試合でリヨンと戦った時だった。

月曜日に振り返りをするために戻ってきたんだ。

会議に向かっている時に

ぼくらのコーチの一人であるウィリアムズがやってきて、

「ああ やっと僕とお酒が飲めるね」と言った

ぼくは彼が何を言いたいのか理解できなかった

とにかくぼくは妻と南アフリカに帰ると伝えた

彼女が10月に戻ってくる時にお酒を持ってこられると

彼は混乱した様子でぼくをみつめていた

ぼくは何が起きているか分からなくて

その後みんな会議室に座って

コーチたちが部屋に入って来て

そしてぼくをみつめるんだ

衝撃だったよ

何かしでかしたんだろうかとね

変な感じがするからさ

会議が始まってその後 後ろに残れと言われ

「ぼくから聞きたくないと思うが 聞いてくれ

君はチャンピョンシップに出場するためスプリングボクスの選手に選ばれた」

ぼくはただそこに立っていて

「お願いだから冗談は言わないでくれ

嘘はつかないで 本当なのか?」と聞くと

「うん 本当だよ」と彼は言った

さらにぼくは土曜日までに出発しなければならないと

信じられなかったよ

本当に起こっていることなのかと

「真剣にか?」

「うん 真剣に土曜日までに出発するんだ

君はスプリングボクスのチャンピョンシップメンバーに選ばれたんだよ」

と言われた

正直言葉が出なかったよ

ぼくはとても驚いていて 同時に圧倒されていた

”共に強くなろう スプリングボクス 2019”

チェスリン

Cheslin Kolbe : チェスリン・コルビ 

トゥールーズ | 注目チーム | ハイネケン・チャンピオンズカップ | ラグビー | J SPORTS【公式】

Springboks : スプリングボクス

南アフリカ代表 チーム紹介 | ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ | ラグビー | J SPORTS【公式】

Nick Mallet : ニック・マレット

ラグビーマガジン2月号ほか - ラグビー愛好日記 | J SPORTSコラム&ニュース

1.6 meters : 1メートルは100センチなので160センチ

All Blacks : オールブラックス

ホーム » allblacks.com

Top14/ lyon : リヨン

ラグビーマガジン2月号ほか - ラグビー愛好日記 | J SPORTSコラム&ニュース

彼はフランスでプレーしていた。

Williams : ウィリアムズ

https://www.allcinema.net/search?send_type=form&mypage_off=&search_exist=1&search_target=all&search_word=williams&search_ambiguous=1