ゆうか播州 Yuka Banshuu

こんなことがありました!This is what happend!

MENU

【ソーイング】ラミネート生地 ポーチ

ラミネート生地は生地の端の処理をしなくていいので、ソーイング初心者に向いていますよね!

子どもの頃よくポーチを作って、友達にあげていました。

10年経ってもまだ使ってくれていて、嬉しかったです。

 

そして今日は!  

お友達の双子ちゃんのためにポーチを作ってみました。

ポケットとサイズは変えましたが、

こちらの動画を参考に作りました。

ラミネートはぎれ活用 端処理なし裏地なし 小さなポーチの作り方 ファスナー10㎝使用 zipper pouch tutorial コインケースくらいのカードも入るサイズ コードクリップも! - YouTube

今回はこのポーチを作るにあたって私が必要だったTIPS(技)を紹介します。

 

f:id:yojk3445:20210908171737j:image

f:id:yojk3445:20210908164717j:image

生地をカットし、ファスナーも用意!

本体: 縦27×横13cm

ポケット: 縦17×横13cm

の大きさに、周囲1cmの縫い代をとります。

ファスナーは20cmの物を使用しました。

裏地は結局付けませんでした。

動画では本体を半分に切っていたのですが、私はその必要がなかったので、外ポケットがつながってしまわないように真ん中を縫い付けました。

しかしその時に真ん中を断定するのがむずかしい!

Tips1

ポケットとの中心を合わせる時は、

半分に折ってから少しカットすると、

合わせやすい。

はじから一生懸命定規で測って中心を割り出さなくてもいいですね。


f:id:yojk3445:20210908170137j:image

f:id:yojk3445:20210908170141j:image
Tips2

2つの記事を合わせて縫う時はどうしてもずれてしまうので、まち針を打ちますが、

ラミネート生地は加工がしてあるので、まち針を打つと穴が目立ってしまいます。

そこで雨晒しになっていた洗濯バサミを持ってきて、

終始この洗濯バサミを屈指しながら作業を行いました。

f:id:yojk3445:20210908170256j:image

ずれない!

特に木の洗濯バサミは平に挟まるのでプレス効果も◎

f:id:yojk3445:20210908173920j:image

Tips3

いざ縫おうと思うど、ラミネートがミシンにくっつく。

進まん!

おさえにも本体にもくっついてしまいます。

ググってみると、トレーシングペーパーを挟むといいと書いてありました。

トレーシングペーパーは無かったので、代わりに家にあったクッキングシートで代用しました。

クッキングシートでもうまくできます!

f:id:yojk3445:20210908171210j:image

大成功!スルっと縫えました!

両面がラミネート記事の時は両側にクッキングシートをはさみました。

ただ、外す時に丁寧にしないと、糸が引っ張られてしまいます。

半分に折って爪で押さえて半分を違ってから取ると、スッと取れます。


f:id:yojk3445:20210908171236j:image

f:id:yojk3445:20210908171334j:image

f:id:yojk3445:20210908171233j:image

 

明るい緑の裏地をつけようと思ったのですが、意外と作業が私にとって難しく、

今回はスキップする事にしました。

 

完成‼︎

f:id:yojk3445:20210908164541j:image

ちょっとスクエアっぽくてかわいい!

この配色が気に入っています!

2つ同じって言うところがさらに可愛さを増しますよね。

 

参考にしたYOUTUBE

ラミネートはぎれ活用 端処理なし裏地なし 小さなポーチの作り方 ファスナー10㎝使用 zipper pouch tutorial コインケースくらいのカードも入るサイズ コードクリップも! - YouTube