ゆうか播州 Yuka Banshuu

こんなことがありました!This is what happend!

MENU

こんなことがありました【思い込み/Believings】

思い込みイラスト1
思い込みイラスト2
思い込みイラスト3

【思い込み/Believings】

 

 〇〇するのが当たり前だ。〇〇するのが正当だっと思い込んでいませんか?

私はそのせいでイライラしてしまう事があります。

   Don't you have some believing which sometimes make you irritated? I have.

 

【こんな事がありました/This is what happened】

 楽しく話していたのに電話が鳴って平気で長々と話す。

     Picking up the phone and talk long when I was talking happily. 

 私は申し訳なさそうにするか、小声で「後でかけ直すね」と電話の相手に言うのがパートナーを尊重してますよ。と言うサインだと思っていました。しかしいつもこの読みが当てはまる訳ではありません。彼はそんなつもりなかったかも。

     For me, Either behaving like "I'm sorry" or  telling the person you are talking to "I will call you later." Is the "polite/proper way" to show your partner that I'm enjoying our time with you. However, my believing like this is not always true. He might just did not think any thing.

 

【こうしましょう/Let's do this】

  イライラしたら、深呼吸をしましょう。そうすると、この場合は「あ、思い込んでいるのだな。」と気付きます。もう一度深呼吸して、そんな思い込みを手放しましょう。

     If you are irritated because of your believing, like me, take a deep breath. Then, you can notice "I don't necessarily be irritated." Take another deep breath and let it go.

 

【最後に/in the end】

 パートナーシップを結んでいると、こうして気づいていなかった自分の思い込みに気づく事が出来ます。ひとつ乗り越えれば、またひとつ成長できるのです。
     The great side of partnerships is that it makes you notice your believings. When you get over one difficulty, you walk one upstairs.